sundaysoundtrack

トップページ > 音楽 > 夜中にKANさんを聴く

夜中にKANさんを聴く

夜になり、なんだかふとYouTubeでKANさんの曲を検索してしんみりと聴いている。なんでおれ、こんなに好きなのにCDそんなに持ってないんだろ。5枚しかないや。「牛乳飲んでギュー」なんて死ぬほど好きなのに、「木村和」名義のものしか持ってないし。

今年の冬に出たらしい新曲の「よければ一緒に」。KANさんらしい、素直そうな真摯な男の素直な歌詞がしんみりしんみり。8分もあるのに、延々Aメロを繰り返すのに、なんだろな、この聴かせ具合。

そこからはもう、「永遠」とか「君が好き、胸が痛い」とか「Songwriter」とか「まゆみ」とか「めずらしい人生」とか「50年後も」とか、思いつくまま見ていく。懐かしいし、またしんみり。

「東京に来い」というシングルがあって、まだ8cmシングル盤の頃で、カップリングが「練馬美人」だった。この両面ともビートルズのオマージュ的な作品で、僕はすごく好きでシングルはこれだけ持っている。おもしろいのは、僕はこの曲に誘われるかのように(?)4年前に東京に出てきて、練馬に住んでいるということ。不思議。

ずっと長いことKANのCD買ってないけど、買おうかな。

音楽 の他のエントリー記事を読んでみる]

sundaysoundtrackは移転しました

スポンサーサイト

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | category: 音楽
makitani.com でもブログを書いてます。よろしくどうぞ。
お仕事は Cinci のWebサイトまで。

コメント

コメント・フォーム

トラックバック

トラックバックはこちらで認証後、掲載されます。sundaysoundtrackのこの記事への言及もしくはリンクがない記事、内容に無関係の記事からのトラックバックは、申し訳ありませんが認証しないことがあります。