sundaysoundtrack

トップページ > 音楽 > 「音楽」を買っていない

「音楽」を買っていない

今年に入って、「音楽」をほとんど買っていない。いまのところCD1枚だけだ。その1枚も2度ほどコンポで流して聴いたきり、ちゃんと聴いてない。ダウンロードも買ってない。

音楽を聴いてないわけじゃない。通勤時にはiPod nanoのイヤホンを耳に突っ込んでる。でも聴いてるのはいつも同じ。Paul McCartneyかEddi ReaderかPaul SimonかThe Beatlesかつじあやのか。ときどき違うのを混ぜてみたりするけど、「BGM」として聴けるのはなんか固定してきた。代わり映えしない。でも困っていない。そのルーチンで飽きてもいない。最悪The Beatlesを延々ループしても飽きない自信はある。

テレビや街で耳にして「おっ」と思うのも、なじみの名前ばかりだ。最近だと斉藤和義とか。斉藤和義もずっと買ってないんだけど、好きかと聞かれたらかなり好きだ。KANさんもずっと買ってないんだけど、かなり好きだ。KANさんアルバム出たけど、でも買ってない。アマゾンのカートには入ってるんだけど。

なんだろう。歳のせいにしてしまえばいいのかもしんないけど。なんかしらん、買わなくなった。買わなくなってきた。

なんだろうな、僕みたいな人が率先して音楽買わないといけないようなへんちくりんな責任感みたいなのも勝手に感じてたりしたけど、それすらどうでもよくなってきたというのを、自分でもどう解釈していいのかわかんない。

大丈夫なんかな、いろいろ。あと、おれも歳なんかな。思いたくないけど。

今日、服の冬物と春夏物の入れ替えをしていて、クローゼットからリッケンバッカーが出てきて、もうかれこれ少なくとも4年は触ってもいないという事実を再確認。東京に出てきて一度も触ってない。もっと言うと、結婚して大阪で弾いた記憶もない。「弾かないし、取り立て思い入れもそんなにないから、売ろうかな」とちょっと思った。

ウクレレ1本あればいいや。人生にそんなに多くの音楽は必要ないかもしれないし、その飽和のところにきたということなのか。

わからない。

音楽 の他のエントリー記事を読んでみる]

sundaysoundtrackは移転しました

スポンサーサイト

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | category: 音楽
makitani.com でもブログを書いてます。よろしくどうぞ。
お仕事は Cinci のWebサイトまで。

コメント

コメント・フォーム

トラックバック

トラックバックはこちらで認証後、掲載されます。sundaysoundtrackのこの記事への言及もしくはリンクがない記事、内容に無関係の記事からのトラックバックは、申し訳ありませんが認証しないことがあります。