sundaysoundtrack

トップページ > 音楽 > CD買い漁り - Everly Brothers、Eric Clapton

CD買い漁り - Everly Brothers、Eric Clapton

液晶テレビを購入し、ビックカメラをうろうろして、じゃあ家に帰ろうとしたのはいいけれど、やっぱりちょっと休憩しようと新宿ペペのスターバックスでコーヒーを飲む。じゃあユニクロとか無印とかものぞいていこうとふらふらしていたら、ディスクユニオンで Everly Brothers の欲しかったCD達を発見。しかも安い。


Rock n' Soul / Beat & Soul
Sing Great Country Hits / Gone Gone Gone
From Nashville to Hollywood

結構前に出た2in1のもの。タワレコとかの店頭からは結構前に消えてしまって、Amazonでも安くなかったのでどうしようと思っていたらこんなところに。Everly Brothersを聴いていると、平和な気分になれる。

あと、Eric Claptonの『Back Home』が、輸入盤新品なのに820円というよくわかんない値段が付いていたので、これも購入。George Harrisonのカバー「Love Comes To Everyone」が聴きたかったのだよ。

で、CDのブックレットを見ていて気がついたのは、Everly BrothersでもEric Claptonでも、キーボードをプレイしているのはBilly Prestonだというところ。Everly Brothersで弾いているときはたぶんまだセッションプレイヤーだった頃だろうなあ。もう亡くなっちゃったけど、5世紀近くも音楽史に名を残したということはさすがにすごいなと思った次第。

音楽 の他のエントリー記事を読んでみる]

sundaysoundtrackは移転しました

スポンサーサイト

permalink | comments (0) | trackbacks (0) | category: 音楽
makitani.com でもブログを書いてます。よろしくどうぞ。
お仕事は Cinci のWebサイトまで。

コメント

コメント・フォーム

トラックバック

トラックバックはこちらで認証後、掲載されます。sundaysoundtrackのこの記事への言及もしくはリンクがない記事、内容に無関係の記事からのトラックバックは、申し訳ありませんが認証しないことがあります。