sundaysoundtrack

トップページ > 雑記 > モスバーガー・ホスピタリティ

モスバーガー・ホスピタリティ

MRI検査を受けた3/16、病院を出た頃はちょうど昼時で、歩いて少しのところにあるモスバーガーでお昼を食べた。病院では検査を受けたり、診察を待っている間に再びひどい「めまい」が起きたりして、精神的にも肉体的にも疲労していたのか、「おいしいコーヒー」が飲みたかったからだ。冷たい雨の中、「コーヒー、コーヒー……」と心の中でつぶやきながらモスバーガーへ向かう僕。

モスバーガーが好きなのだ。とても。

鷹野雅弘氏のブログ「大事なことはみーんなモスバーガーで教わった」で「独特のホスピタリティの感度」という表現をされていて、ああそうそう、僕が好きなモスバーガーはあのホスピタリティなんだと、今日気がついた。モスバーガー・ホスピタリティ。

モスバーガーが大好きで2年ほど働いていました。味はもちろん、モスバーガーのサービス体制というか、独特のホスピタリティの感度が大好きなんです。

鷹野雅弘ブログ: 大事なことはみーんなモスバーガーで教わった

僕がその日行ったモスバーガー天満関西テレビ前店は、偶然なのかわからないけれども従業員はみな女性だった。この店に来るのは3度目ぐらい。オープンしてからまだ日が浅いけれども、僕が知っているモスバーガーの店舗の中でもかなり心地良くいられる店舗だと思う。その日もそうだった。とても丁寧にかつ感じ良く働く従業員さんを眺めながら、ああ今日はここに来て良かったと思った。そこに行けば落ち着く場所があるというのは、とても貴重なことだ。その日そのとき僕はcomfortableな気分を味わいたくて、モスバーガーはそれを提供してくれた。嬉しかった。

チーズバーガーを食べ、コーヒーを飲み、少し本を読んだ。もちろんコーヒーもおいしかった。紙ナフキンに感謝の言葉を書いてご意見箱に入れようかなと思ったけれど、恥ずかしがり屋の自分が出てきてそれを止めた。代わりにと言ってはなんだけど、ここにパーマリンク付きの記事として記しておこう。

僕はモスバーガーのホスピタリティが大好きだ。

モスバーガー・ホスピタリティ(2)に続く

雑記 の他のエントリー記事を読んでみる]

sundaysoundtrackは移転しました

スポンサーサイト

permalink | comments (2) | trackbacks (0) | category: 雑記
makitani.com でもブログを書いてます。よろしくどうぞ。
お仕事は Cinci のWebサイトまで。

コメント

鷹野雅弘 | 2006/03/20 14:53
引用ありがとうございます。
共感していただき、嬉しいです。

ところで、「めまい」は外から見て、気づかないこともあり、つらいですよね。
また、原因も特定しにくいとか。一時期、悩まされた時期があって、苦労しました。
お大事に。
マキタニ | 2006/03/20 19:51
大変共感しました。ありがとうございました。その前にモスに共感しました。あと、僕は大学生時代に就職活動をしていたとき、モスを受けたことがあります。落ちました。

めまいはなかなか治まりません。今日も仕事中にクラクラして困ったものです。めまい以外に身体に異常がないので、「しっかり休養を取る」以外に(とりあえず)処置法がないのもつらいです。

コメント・フォーム

トラックバック

トラックバックはこちらで認証後、掲載されます。sundaysoundtrackのこの記事への言及もしくはリンクがない記事、内容に無関係の記事からのトラックバックは、申し訳ありませんが認証しないことがあります。