sundaysoundtrack

トップページ > 音楽 > 「You Raise Me Up」を最初に歌ったBrian Kennedyと云ふ人

「You Raise Me Up」を最初に歌ったBrian Kennedyと云ふ人

世間的に(といってもそれでも一部の人間の間でだろうけれど)話題になるのは2度目か3度目か、「You Raise Me Up」という曲がまた話題になっているみたいだ。荒川静香選手がトリノオリンピックのエキシビションで使用したそうである。オリンピックは、結局新聞とテレビのニュースぐらいしか見れなかった。

荒川静香選手が使用したのはCeltic Womanのバージョンだそうだが、「You Raise Me Up」のオリジナルの原曲はSecret Garden(シークレット・ガーデン)によるものだ。各所でそのオリジナルの原曲の認知度の低さを嘆いている人がいるけれど、同様に僕も少し寂しい気分になったりする。そう、そのオリジナル・バージョンでボーカルを担当しているのが、僕の大好きなBrian Kennedy(ブライアン・ケネディ)だからだ(US盤は視聴できるぞ)。

昔Fairground Attraction絡みでBrian Kennedyを知ってからは、日本では手に入れにくいにもかかわらず、全アルバムとほとんどのシングルをCDで入手する程のファンだ。「天使を魅了する歌声」とまで言われた、まろやかで美しい歌声がたまらない。「You Raise Me Up」は、Secret Gardenがヨーロッパで大ヒットさせた後(シングル盤は残念ながらAmazon.co.jpでもAmazon.co.ukでも取り扱いは終わっている)、David FosterのプロデュースでJosh Grobanが大ヒットさせたり(グラミー賞はどうだったっけ?)、Westlifeが取り上げてまたヒットさせたりと、かなり多くカバーされているようだけれど、日本ではなぜかJosh GrobanだったりCeltic Womanだったりカバー・バージョンばかりが話題になって原曲はさっぱり。ううっ。

Brian Kennedyもかなり気に入っているのか(それとも悔しいのか)、合計すると4種類も異なるバージョンを発表している。Secret Gardenのバージョン、ソロで再レコーディングしたバージョン(『On Song』収録。シングルでも出た。オフィシャルサイトで視聴できるぞ!)、ライブでアカペラで披露したバージョン(『Live in Belfast』収録)、ベルファスト出身の元北アイルランド代表サッカー選手George Bestのトリビュートシングルでのライブ・バージョン(『George Best A Tribute』)。どれも素晴らしい。なのに、なぜか日本ではほぼ無視。ずいぶん前にAmazonのレビューでも書いたけれど、Eddi Readerとよく似た立ち位置にいるにもかかわらず、日本でまともな紹介をされていないのは本当に惜しいと思う。

以上、Brian Kennedy普及委員会からでした。

これを書いたきっかけは、毎日チェックしているITmediaオルタナティブ・ブログでの(株)アーキットの堀内氏のエントリーを偶然目にしたからでした。オリジナルのSecret Garden (featuring Brian Kennedy)のバージョンもいいですよ。

Brian Kennedy (Official)

おすすめのアルバムとして1枚挙げるとすれば、2001年の『Get on With Your Short Life』かな。ものすごく素晴らしいバラード「So What If It Rains」や、Neil Youngのカバー「Only Love Can Break Your Heart」が収録されている。

音楽 の他のエントリー記事を読んでみる]

sundaysoundtrackは移転しました

スポンサーサイト

permalink | comments (8) | trackbacks (0) | category: 音楽
makitani.com でもブログを書いてます。よろしくどうぞ。
お仕事は Cinci のWebサイトまで。

コメント

相方 | 2006/03/02 23:01
さっき見てた「小早川伸木の恋」でも流れてたよ、その曲!
マキタニ | 2006/03/03 01:27
へえ、そうなんだ。誰のバージョンだろう。
あと、今つらつら調べてたら、「You Raise Me Upはパクリ?」とか書かれてて、いやいや違うよ君、と思った。アイルランドのトラディショナルソングはぐるぐる回っているんだよ、と。
Bestie | 2006/03/23 01:53
Brian Kennedyを初めて見たのは昨年BBC JAPANで放送された"Beautiful Knight"と題されたベルファストでの野外コンサートプログラムでした。そして12月、思いがけず本当に間近で彼の肉声でこの曲をを聞くことになりました。それは縁があり出席したベルファストが生んだ『世界で最もファンに愛されたフットボーラー』George Bestの葬儀ででした。彼によって歌われたDon McLeanのVincent、そして出棺の際のYou Raise Me Upは一生忘れることのない曲になりました。
『Fairground attraction』私も大好きです。DVDに落とした川崎でのライブは最も頻繁に観る一枚になっています。
マキタニ | 2006/03/23 12:23
目の前でご覧になったことがあるのですか。いいですねえ。僕もぜひとも見てみたいのですが、残念ながら日本に来そうにないですね。

Fairground attractionの川崎のライブ、僕も友人のご厚意でビデオであります。あの頃のEddiは若いです。
miriam | 2006/03/25 23:58
私はBrianが歌っyてる「You Raise Me Up」の曲を結婚式の最後のエンドロール(スクロールさせながらゲスト全員の名前と写真をスクリーンに映す)に流しました。初めてこの歌を聴いたときに、心にジーンと響いて離れなかったので、絶対に結婚式でかけたいと思ったくらいです。ステキな歌声ですよね。
マキタニ | 2006/03/26 20:59
ずいぶん前に見たどこかのウェディング系のサイトで、オススメ曲のひとつとしてこの曲を挙げていました。メロディや雰囲気もそうですが、歌詞もとてもふさわしい曲です。いいですねえ、実際に結婚式で使われたとは。僕らはジミ婚だったので、曲を使う場面はなかったです。
塩谷 | 2007/05/24 14:11
僕も知ってました。まず初めてFeelというヒーリング・コンピレーションアルバムからシークレット・ガーデンを知りましたが、買う気はありませんでした。でもちょうど「Once in a red moon」が発売したとき、不思議とジャケットに惹かれて買うと2曲目がすごいイイ!
自分はついてるなと思いました。ブライアン・ケネディは声がとてもいいですね。透き通っていてとても好きです。
マキタニ | 2007/05/28 00:28
ついてますよ!ぜひぜひ他の人にも勧めてやってくださいな。

コメント・フォーム

トラックバック

トラックバックはこちらで認証後、掲載されます。sundaysoundtrackのこの記事への言及もしくはリンクがない記事、内容に無関係の記事からのトラックバックは、申し訳ありませんが認証しないことがあります。