sundaysoundtrack

トップページ > 音楽 > The Beatles > iTunesでメドレーの曲をつなげてMP3にする(The BeatlesのAbbey Roadを例に)

iTunesでメドレーの曲をつなげてMP3にする(The BeatlesのAbbey Roadを例に)

iPod shuffleで聴くために、ビートルズを350曲、MP3にした。ビートルズどころか、いまPCの中には1431曲(4.62GB)ものMP3が収まっている。Eddi Readerが183曲、つじあやのが100曲ちょうど。片寄りすぎ。

ビートルズの『アビー・ロード』のB面のメドレーをiPod shuffleでもスマートに聴こうと思い、どうやって連結(結合)しようかと小1時間悪戦苦闘した。最初は、1曲ごとにMP3やWAVEファイルにエンコードして、それから繋げるというやり方を試みていたんだけど、なんだかしらんきれいに繋がらない。半ば諦めかけていたら、iTuneそのものでとても簡単に出来ることを発見。きっと有名なやり方なんだろうけれど、僕は知らなかったので記しておく。

050824Abbey Road 01

まず、iTunesを立ち上げて、ビートルズの『アビー・ロード』のCDをパソコンに入れる。

050824Abbey Road 02

次に、メドレーにして聴きたい(結合したい)曲を選択する(ここではGolden Slumbers、Carry That Weight、The End)。

050824Abbey Road 03

メニューの「詳細設定」から、「CDトラックを統合」を選ぶ。

050824Abbey Road 04

そうすると、画面上では選択した曲がひとまとめになる。あくまでもiTunes上でのことなので、CDのオーディオデータが結合されたわけではないのでご安心を。

050824Abbey Road 05

ひとまとめになった曲の上で右クリックをし、出てきたメニューの中の「選択項目をMP3に変換」で、きれいにメドレー状態(連結された状態)でMP3化される。

変換されたひとかたまりの曲のファイル名は変なことになってしまうけれど(半角36文字までで切れてしまう)、僕は別にかまわない。これでストレスなく、iPod shuffleでアビーロード・メドレーが聴けます。

音楽 > The Beatles の他のエントリー記事を読んでみる]

sundaysoundtrackは移転しました

スポンサーサイト

permalink | - | - | category: 音楽 > The Beatles
makitani.com でもブログを書いてます。よろしくどうぞ。
お仕事は Cinci のWebサイトまで。